忍者ブログ

マーブル in パリィ(のちょっと郊外)

パリで猫のムスメ達とのモフモフ生活・・・のはずがレバノン人旦那が加わって、なかなか思い通りにはいかない日々を送っています。2012年6月、長男リアム、2013年11月に次男ルイが加わりました。2013年秋よりパリ郊外在住。

2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週のひどいつわりが落ち着き、今週は静かに過ごせました。
腹の底からこみ上げる吐き気もなく、なんとなーく微かに
気持ちが悪いくらいです。

ただ仕事を普通にこなすのが精一杯で、オフの時間は基本的に
のんびりダラダラしています。パソコンを開く元気がないのでブログも進みません。

もともと大食らいの私ですが、食べられるものが限られ、お腹は空いているけど
あんまり作る元気もなかったりと、日によってアップダウンの食生活です。

今日のお弁当
2011-11-02_13.07.13.jpg
昨日の煮炊きとお稲荷さん(皮は出来合い)。

調子にのって食べたら、お腹がはちきれそうになりました。
胃が小さくなってるのを忘れてた・汗

自分の体の変化やら、色々な手続きにしても初めてのことばかりです。
最近はcreche(保育所)の情報集めに奔走しています。

フランスは産後3ヶ月弱で仕事に復帰する女性も多いので、妊娠7ヶ月目から
パリ市の保育所、ダメなら私立保育所、ダメなら市の斡旋ベビーシッター、または
完全に個人のシッターのいずれかに申し込みをし、激戦の中預け先を決めなければなりません。

あ~頑張らないと、と思うけど、待てよ、そんな小さな赤ん坊を預けて
本当に働きたいのだろうか・・・。
マブが子供の時だって、1人にさせるのが怖くて、走って帰ったのに(笑)
DSC02156.JPG
こんな細い・・・いや小さい時代もありました。

フランスの妊婦雑誌を読んでいると、女性が出産を終えていかに早く自分を取り戻すか
ということが重要、と言う印象を受けます。
日本のように何ヶ月、何年も母乳を与えるのが良いなんていうのとは真逆で
生まれた時から母乳は一切上げない!と割り切る人も多いのでしょう。

いずれにしてもなってみないと分からないので、今は無駄に考え込む毎日です。
外国にいると、日本とその住んでいる国のそれぞれいいところを取って
生活しようと思いますが、育児なんかもそうみたいです。

皆様良い週末を☆


にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へユー様元気かしら。
にほんブログ村
PR

無題

難しい選択ですよね… 常に私も葛藤してました 今でも子供時代はとても短いから、しっかり側にいれば良かったか、とか‥ 息子が保育士になって、あぁ‥ 専門家に預けるのもアリだったな、とか 下の子が2歳半から比較的に時間が自由になる仕事を始めて、結果、両方とも消化不良のような‥ なんて、今でも悩んだりしてます
by タリラリ 2011/11/05(Sat)09:43:13 編集

タリラリさん

先輩の貴重なご意見ありがとうございます。
育児はいつも葛藤するものなのでしょうね。

一度きりの赤ちゃん・子供時代、そばで見守ってあげるべきだと思いますが、自分の仕事もありますしね。。。

フランスでは取り合えず1人目の子には産休の後に1年の育休(65%くらいお給料が保証されるらしいです)が保証されているので、保育園を確保しつつ、その場で決めようかと思います。

んんん、難しいですね、ほんと。
by れば 2011/11/06(Sun)18:28:47 編集

無題

つわりはよくなったかなぁ・・と思っていたとこでした。少し楽になってよかったですね。
育休ですか?使えるものはなんでも使って納得のいく子育てができるといいですね。
なんだか最近ちょっとバタバタしていています。
by sis 2011/11/09(Wed)03:48:45 編集

sisさん

ご心配いただいてありがとうございます。
かなり元気にやってます。

ご近所さんなのになかなか会いませんね(笑)
私は最近出ることがないので落ち着いてる日はお弁当一緒しましょう♪
by れば 2011/11/09(Wed)04:38:37 編集

無題

難しい問題ですね。私のまわりの友達も、産後復職するか皆さん悩んでました。最近の日本は就職難ですから、以前より産休育休を駆使して辞めずに頑張る人が増えた気がしますが、それも大変ですよね。子供さんの行事とか、病気になった時とか(子供も自分も。友達は「旦那が病気したときがいちばん大変!」と言ってました)
とりあえず預け先探しはしといて、いざとなったらキャンセルするとかは?
そういう悩みもまた、楽しみのひとつなのでしょうね。あまり無理なさらないでください。
by なな 2011/11/10(Thu)11:16:33 編集

ななさん

コメントありがとうございます。

そうですね、辞めたらまた働きたくなった時にどうしよう・・・ってこれもまた悩みの種ですね。
収入の問題もあり、キャリアもあり、うーん、難しい。
ななさんの言うように、楽しみながらいきたいですね。
by れば 2011/11/11(Fri)05:55:55 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

お知らせ

クリックで応援よろしくお願いします☆ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

☆ご注意☆
ブログを更新するのがフランス時間の夕方・夜だと、時差の関係で内容と曜日がずれてしまいます。

プロフィール

☆マーブル 2004年4月12日生まれ。
おっとりマイペースだけど、自己主張が強い長女。

☆リトルM 2008年「猫の日」に拾われた次女。
諸事情により2012年里子に出しました。新しいおうちで幸せに暮らしています。

☆れば
フランスに住んで14年。パリ15区→パリ南郊外在住。インドア派の猫を飼ったばっかりに、飛行機に乗せる勇気もなく完全に帰国のタイミングを逃す。2010年夏に旦那Jと結婚。喧嘩をすると「猫を捨てろ」と言われるので「捨てるのはおまえじゃー!」と切り返す。

☆旦那J
20歳でフランスに来たレバノン人。2重国籍。敬虔なシーア派ムスリム(イスラム教徒)。外見はムーミン実写版があればオファーが来そうな感じ。

最新記事

最新コメント

[01/29 ばーちゃわーるど]
[01/29 れば]
[01/28 ばーちゃわーるど]
[12/28 れば]
[12/27 こたはむ]

フリーエリア

カウンター

オススメ映画10選

マブリト ポスト

ブログ内検索

バーコード

アクセス解析

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- マーブル in パリィ(のちょっと郊外) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]