忍者ブログ

マーブル in パリィ(のちょっと郊外)

パリで猫のムスメ達とのモフモフ生活・・・のはずがレバノン人旦那が加わって、なかなか思い通りにはいかない日々を送っています。2012年6月、長男リアム、2013年11月に次男ルイが加わりました。2013年秋よりパリ郊外在住。

2017/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝出勤する用意をしていると、ふとリトルMがいないことに気が付きました。

あれ?と思い色々な所を探し始めたのですが、どこにもいない。
マーブルも子供の時は結構かくれんぼしていて、
いないいないと探し回ったら、こんなところにいたこともあります。

DSC02878.JPG

←ここ





でも43㎡の決して狭くも広くもない家を探しているうちに、だんだん嫌な予感が
してきました。野良出身・食いしん坊のリトルMがカリカリの音を聞いて
やってこないわけはないし・・・はて。

・・・開いていた窓から飛んだ(または落ちた)のだと悟りました。
家は仏式2階、日本の3階です。窓際に30センチほどの花壇を
置くスペースがあり、一応手すりはあります。ただ左側に3m方向に
となりの建物との壁があり、そこに猫が歩くくらいのスペースがあるので
3階から2階のそこまで(直線でそれでも2.5mくらい?)を
飛んだみたい。

びっくりして急いで着替え、外に出たものの、リトルMが見当たりません。
中庭からは公園につながっていて、そこからはどこにでも出入りできて
しまうので、車が心配でした。

30分くらいカリカリをえさに捜し歩いて呼んでみたけど、見つからないので
半泣きで出勤することにしました。


こういう時って心配で何も手につかないです。でも早く帰って探したいから
手につかないなりに集中して仕事終わらせて、夕方早めに切り上げました。
(融通の利く職場で良かった。。。)

心配してくれた同僚達には「家の中にきっといるよ~」と言われたので
もう一度家の中をチェックしました。リトルMはあまりにもすばしこいので
「まさか冷蔵庫を覗き込んでた時に閉めたか!?」とも心配しましたが、やっぱりいない。

もう意を決して、探検隊の格好になり、リトルM探しに出発。

朝見た中庭からもう一度チェック。
ゴミ捨て場→階段の踊り場の下の汚いスペース。
ここ、暗くて怖くて、ビクビクしながら奥までのぞくと

金色の目が二つ光ってる!!!!!

「いだーーーーーーー!!!探したぞーーーーー!!!」
「にゃ~~~(お母さ~ん)!!」

抱き上げたリトルM、ほこりまみれでした。

飛び降りた(または滑って落ちた)はいいが、家への戻り方が
分からず、ずっとじっとしていたみたい。朝も近くまで行っていたのに、
そこまで奥はのぞいていなかったんです。。。


ずっとリトルMの悪戯に悩まされて、マーブルとも一時険悪だったので
「リトルMを里子に出した方が良いか」と色々な人に相談したのだけど
猫を多頭飼いしている人から「そんなもんですよ~がんばれ」と
勇気付けられて、覚悟を決めたところだったんです。


本当に見つかって良かった。
神様に「その子大切にしてあげなさい」って言われたんだと思います。

ac5a4f25.jpg



今日は疲れたから
食ってもう寝ますZZZ
PR

よかったねぇ

うちのコタも 生後半年目のクリスマスの日かえって来ませんで 半泣きで探し回りました。。私の場合は よその家の庭に 不法侵入をして回りました。 普通では考えられない親の感というものは すごいなぁと 自分でも 感心しましたよ。 それ以来 コタには アマアマなわたしです。 もうリトルMちん とは はなれられませんなぁ。 だって 彼女も 久しぶりに手に入れた自由空間よりも ママのおうちに戻りたいって言う かわいい脳ミソの判断で動かなったんだろうからねぇ。。。

それにしても このコメント欄 もう少し大きくなりませんか? 
by いの@倫敦 2008/04/23(Wed)06:06:02 編集

ふ~

ワタシもワンコをケガをして動けなくなってたら!!と必死で探したことがあります。見つかったときの安堵感ったら。

リトルMにはもう携帯持たせないとダメだね。
by みんここ 2008/04/23(Wed)15:03:46 編集

いの@倫敦

そんな話があったのですね~。コタ坊は立派に「お尻たたけ」行動で人をメロメロにしますけどね(笑)

コタ坊たちは外猫ちゃんですよね。車の行き来も激しくて、とても外に出す勇気はないですね。最近は残念ながら、変な人間も多いですし。

リトルMもずっとあの汚いところに隠れていたのか、ちょっと羽を伸ばしてから戻って来たのかは不明です。
でもまた会えて良かった。ちょっとくらい噛まれても大目に見るようになりました。

このコメント欄・・・挑戦してみましたが変わらないんですよね~。また見直してみます(汗)

by れば 2008/04/23(Wed)16:16:32 編集

みんここさん

へ~、ぷっちゃん(だったよね??)にもそんなことが。
犬は呼ぶと来てくれるけど、猫はあんまり反応してくれないからね。。。

リトルMに携帯・・・考えなきゃね。
by れば 2008/04/23(Wed)16:19:46 編集

無題

ブログ始めてたんですね♪

それにしても見つかって良かったですね!私も猫を飼い始めたときにいなくなって泣いていたら、洋服ダンスの中で寝てた・・ということがありましたけど(笑)。
by aisha 2008/04/23(Wed)19:54:40 編集

aishaさん

こんにちは~。

そうなんです。猫ブログ。
mixiに書くことなくなっちゃったけど。

サンディちゃん洋服タンスで寝てたんですか?彼女も外猫さんだから、いなくなったりしないか心配じゃないですか?

リトルMは帰ってきてから、そばを離れません。心細かったみたいです。
by れば 2008/04/24(Thu)04:58:06 編集

よかった~

よかったですね~リトルMちゃん見つかって。
見当たらないとホント不安ですよね。
私も何度も経験あります。
ウチの場合は結局家の中にいるんですけど。
リトルMちゃん、1日中そこにいたんだ・・・
元ストリートだからどこでも自由気ままに行っちゃいそうだけど、きっと自分の居場所はればのん家、お母ちゃんはればのんさん、ってリトルMちゃん思ったんだろうなぁ。
いや~よかったよかった。ね。
by よっしー 2008/04/25(Fri)01:13:00 編集

よっしーさん

ほんと、良かったです。。。(涙)

ストリート系だし、拾った辺り(家から歩いて5分くらいの所)まで戻ってるんじゃ??とも思いましたが、まさに灯台下暗し。こんな近くにいるとは思ってなかったので、思わず見つけて家に連れて帰ったときは座り込んでしまいました(笑)。
by れば 2008/04/25(Fri)08:11:14 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

お知らせ

クリックで応援よろしくお願いします☆ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

☆ご注意☆
ブログを更新するのがフランス時間の夕方・夜だと、時差の関係で内容と曜日がずれてしまいます。

プロフィール

☆マーブル 2004年4月12日生まれ。
おっとりマイペースだけど、自己主張が強い長女。

☆リトルM 2008年「猫の日」に拾われた次女。
諸事情により2012年里子に出しました。新しいおうちで幸せに暮らしています。

☆れば
フランスに住んで14年。パリ15区→パリ南郊外在住。インドア派の猫を飼ったばっかりに、飛行機に乗せる勇気もなく完全に帰国のタイミングを逃す。2010年夏に旦那Jと結婚。喧嘩をすると「猫を捨てろ」と言われるので「捨てるのはおまえじゃー!」と切り返す。

☆旦那J
20歳でフランスに来たレバノン人。2重国籍。敬虔なシーア派ムスリム(イスラム教徒)。外見はムーミン実写版があればオファーが来そうな感じ。

最新記事

最新コメント

[01/29 ばーちゃわーるど]
[01/29 れば]
[01/28 ばーちゃわーるど]
[12/28 れば]
[12/27 こたはむ]

フリーエリア

カウンター

オススメ映画10選

マブリト ポスト

ブログ内検索

バーコード

アクセス解析

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- マーブル in パリィ(のちょっと郊外) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]